システム・サーバー
2021.12.22

M1 MacでHomebrewを使ってPHP 7.4をインストール

新米エンジニアの伊敷です。

会社での使用パソコンがM1チップ搭載のMacBookProに代わりテンション上がっています。

新パソコンにHomebrewとPHPをインストールしたので、やり方を備忘録としてまとめます。

まずHomebrewをインストールして、HomeBrewを使ってPHPをインストールするという流れになります。

Homebrewのインストール

2021/2/5にM1 Macに対応したHomebrew3.0.0がリリースされているので、普通にインストールすればM1 Macでも問題なく動きます。

【公式】homebrew3.0.0リリース

公式ページ(【公式】Homebrew)からインストール用のコマンドをコピペしてターミナルで実行しましょう。

/bin/bash -c “$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/HEAD/install.sh)”

Macのパスワードを入力して少しすると「Press RETURN to continue or any other key to abort:」と表示されるので、リターンで続行。

インストールが完了すると「Next steps:(次の手順)」としてHomebrewへのパスの設定が表示されます。

パス設定のコマンドを実行しましょう。

echo ‘eval “$(/opt/homebrew/bin/brew shellenv)”‘ >> /Users/[ユーザ名]/.zprofile
eval “$(/opt/homebrew/bin/brew shellenv)”

パス設定ができたらbrewコマンドが動くかの確認。

brew –version

バージョン情報が表示されればHomeBrewのインストールはOKです。

PHP7.4のインストール

次はHomeBrewを使ってPHPをインストールします。

下記コマンドでhomebrewでインストールできるphpの確認

brew search php

phpバージョンを指定してインストール

brew install [email protected]

インストールが完了したらパスを通す

echo ‘export PATH=”/opt/homebrew/opt/[email protected]/bin:$PATH”‘ >> ~/.zshrc

パス設定の反映

source ~/.zshrc

phpの挙動確認

php -v

phpのバージョン情報が表示されたらPHPのインストールも完了です。

この記事を書いた人

ishiki-jintaro
ishiki-jintaro

この記事をシェアする

おすすめ記事

Service

クライマーで提供しているサービス

お問い合わせは、
こちらから
お気軽にどうぞ。

Please feel free to ask me.