動画・アニメーション
2022.05.12

【プレミアプロ編】初心者でも簡単に出来る動画編集のワザ VOL.2

こんにちは、C-limber(クライマー)株式会社の山田です。
GWも明け、温かい日が増えてきましたね🌷
暑いのは苦手ですが、夏は好きなのでワクワクな今日この頃です🏄‍♀️

今日は、少し前にも書いた初心者でも簡単に出来る

動画編集のワザ第二弾をお届けします😏

クロップ

こちらは、テロップや画像などをロールの用に表示させる時に使う

エフェクトです✨

実は最近見つけて、何これ便利すぎるやん!!と

クライマーチャンネルの動画の中でも使い倒しております🤫

以前は同じような効果を、いくつかのエフェクトを組み合わせて

地道に編集していたんですが、

クロップを使えば、すごく簡単に編集することが出来るんですよね

それでは使い方を👀✔️

①対象の文字/画像などを選択

②クロップを追加

エフェクトからクロップを検索し、対象のファイルに追加します

③エフェクトコントロールを開く

エフェクトコントロールから追加したクロップを開き

ロールを終了したい箇所(点線内)を選択 今回は右を選んでみます

④表示開始と終了のタイミングを設定する

-開始のタイミング-

矢印でさしている青色のバーを1番左に移動させ

点線内の時計ボタンを押し、100%と入力する

-終了のタイミング-

終了させたい箇所まで青色のバーを動かし、0%と入力

これでクロップを使ったロール風エフェクトの完成です◎

編集の注意点は、不透明度の時計マークを必ず押す事と、バーを開始点/終了点までしっかり移動させるということです

開始と終了の点の間隔を短くするとロールの速度が速くなり、広くすると速度が遅くなります

動画の雰囲気や効果音などに合わせて速度を調整するとより上級者っぽい編集に出来ますよ😏

クライマーチャンネルでも、この編集を使った動画を多数公開中ですので

ぜひ覗いてみてください👀

この記事を書いた人

yamada
yamada

この記事をシェアする

Service

クライマーで提供しているサービス

お問い合わせは、
こちらから
お気軽にどうぞ。

Please feel free to ask me.