デザイン
2022.04.25

Webサイト制作の流れと制作をスムーズに進める方法について

こんにちは。 
クライマー株式会社のデザイナーNです。
今回は一般的なWebサイト制作の流れと、制作をスムーズに進めるために事前に決めておくと良いことなどを簡単に説明したいと思います。

1.ヒアリング

まずはヒアリングを行います。 
サイトの目的や目標、ターゲットなど明確にし、設計前に決めておくべき事を洗い出していきます。

このとき、あらかじめサイト制作の目的・目標・ターゲット・納期を明確にしておくとスムーズに進めることができます。

2.お見積り・ご契約

ヒアリングの内容を元にスケジュールやお見積りなどを決定します。
内容に問題がなければ、契約を行います。

3.要件定義

サイトマップの制作やシステムが必要な場合は、機能の取り決めなど行います。

4.画面設計

ワイヤーフレームの制作を行います。
Webサイトのレイアウトを取り決める設計図のようなものです。

5.デザイン

ご要望に沿った形でデザインをご提案致します。

このとき、参考サイトや希望の色味などできる限りイメージをご提示いただけると、スムーズに進めることができます。

6.コーディング

HTML/CSS/JavaScriptなどを使って、サイトの表側を制作します。

7.開発

CMSなどで、サイトの裏側を制作します。
契約内容によっては、サーバ構築なども含みます。

8.検証・公開(納品)

各OS・ブラウザ・デバイスで表示に問題がないかチェックを行ったうえで、公開作業を行います。
公開をもって納品となります。
サイトが完成した後は、SEO対策などでサイトを育てる(運用)する作業がとても大切です。

クライマーではサイト制作期間はもちろん、制作後の運営にも力を入れています。
サイト運営に自信のない方や、うまくいかない方にはサポートや一括してサイト管理を請け負うことも可能です。

また、サイトと併せてSNSでもアピールにしていきたいけどノウハウがないという方に
クライマーでは、SNSの運用も承っています。

サイト制作のご質問やご相談などありましたら、是非一度ご相談ください。

この記事を書いた人

N
N

デザイナーのNです。 よろしくお願いします。

この記事をシェアする

おすすめ記事

Service

クライマーで提供しているサービス

お問い合わせは、
こちらから
お気軽にどうぞ。

Please feel free to ask me.